古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

切込隊長版ウェブ進化論 書評:けなす技術

2ちゃんねる2ちゃんねる でも有名なアルファブロガー、ネット界の切込隊長切込隊長 こと、山本一郎のブログ論。かと思いきや、ブログ論というよりは、切込隊長版ウェブ進化論だ。ブログの活用法を望む向きにはオススメできない。こういうタイトルの付け方は、昨今の出版業界の悪しき一面だ。売るためには多少ズレても構わない、そんな気持ちが透けて見える。

梅田望夫のウェブ進化論が技術という視点からであるのに対し、本書はネットユーザーの行動という視点から進化を見ている。正直言うと、進化論という観点からすると私は本書の方が参考になった。どちらが正しいとか、間違っているとか、そういう意味で言っているのではない。考え方は人それぞれだ。本書の考察の方が、私に取っては目新しいものだった。

ブログについても、いろいろと書いてある。2005年の本であることを考慮すれば、最近のブログに関する本と同様のことが書いてあるということはそれだけ先見性があるということになる。

冒頭で「基本的にブログはつまらない」とドライに書いているが、その直後に「少なくとも1年は頑張って更新してみて欲しい。」とエールを送る。このギャップになぜか人間的な温かさを感じた。いままでの切込隊長のイメージだと「1年くらい続けられないのなら、オマエはその程度ということだ」なんて言いそうだが。

一方、ブログから始まるネットの進化や今後に対する考察はとても参考になる。前述したが、切り口が私にとっては目新しい。切込隊長の表現手法には賛否両論あるだろうが、たとえ気に入らなくてもそこは一つガマンして読んでいただきたい。それができるようになればネットはもっともっと便利なものになるはずだ。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.