古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

さいたま市図書館の冊子 本は王さま

風邪がまだ治りません。かれこれ10日になります。orz

先日、テーブルの上に「本は王さま」という冊子が置いてあったので捲ってみると、さいたま市図書館の職員がオススメする子どもの本を紹介する冊子だった。家内が図書館からもらってきたそうだ。図書館ってこういうことしてるんですね。素直に感心する。

本の内容自体は同じものが「さいたま市図書館 こどもの本のページ としょ丸」というウェブサイトの本の紹介ページで公開されているので、そちらをご覧下さい。ちなみにウェブサイトでは本の予約までできる。なんかスゴイ世の中になってますね。

本書では書影、著者等、解説、対象年齢、QRコードがあり、巻末には索引まである。なかなかの力作だ。私は本冊子を見て「世界を動かした塩の物語」というのがおもしろそうだったので予約してみた。楽しみだなあ。

冊子自体は手作り感いっぱいだが、なんと2mm程度の束に背文字が入っている。バッチリ真ん中に入っているわけではないが、こういう難しいところに挑戦する心意気が気に入った。

束がないときに背文字を入れるなら長体かけるといいですよ。文字の高さがそのままで、幅が狭くなるから収まりやすい。けど、Word(・・・じゃないかと思うのですが)じゃムリかもしれません。もし表紙だけ印刷会社に頼んでいるのなら背文字だけお願いしてもいいと思います。

本書はこのブログでも以前紹介したことがある「子ども読書の日」の記念出版として毎年行われているようだ。今後もがんばって続けてください。陰ながら応援しております。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. […] 先日紹介した「本は王さま」という小冊子を見て興味があったので家内に借りてきてもらった絵本です。 […]

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.