古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

せっかくの無料配布ですから・・・ 「生命保険のカラクリ」PDF

少し前に「フリー 〈無料〉からお金を生みだす新戦略」という本が、紙の書籍販売前にデータを無料で公開し話題を呼んだ。

今回のはその逆で、すでに文春新書として販売されているものを2010年4月15日までの期間限定で無料配布している。

岩瀬大輔・著『生命保険のカラクリ』PDF全文ダウンロード
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784166607235

今回の配布について、著者もブログでコメントしている。

生命保険 立ち上げ日誌:書籍は「フリー」になるか
http://totodaisuke.asablo.jp/blog/2010/02/27/4910657

無料配布の理由は「もっと多くの人に、読んでもらいたい。日に日に、そんな思いが強まった。」から。シンプルですね。

本はまだザラッとしか見ていないがホントに全文で、最後に出版案内まで入っている。著者がお願いしたからと言ってそれだけで無料配布をする理由にはならないと思うが、出版社側としてどういう計算があるのだろう。

奥付を見ると6刷まで行っている。増刷に悩む時期にさしかかり、反応をみるためにデジタルデータで無料配布してみた、というところだろうか。それともすでに十分元はとったのかな。

せっかくですから、著者の意を汲むためにもダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

・・・と思ったら無料公開がまた出てきました。こちらは2010年3月10日11:00まで。形式はFLASHなので、オンラインでしか読めません。

角川歴彦(著)「クラウド時代と<クール革命>」
http://www.kadokawa.co.jp/coolkakumei/

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.