古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

「じゃあ」って・・・。 話題:国民読書年

今年は「国民読書年」だそうだ。キャッチフレーズは「じゃあ、読もう。」

詳細は(財)文字・活字文化推進機構のウェブサイトをどうぞ。

1年半くらい前の、平成20年(2008年)6月6日に衆参両院全会一致で採択されたそうで、国会ってこういうこともやってるんですね。知りませんでした、すみません。

国民読書年推進会議の委員の顔ぶれは錚々たるもので、あまりにすごすぎてどうも読書と結びつかない。キャッチフレーズもビミョーに後ろ向きに聞こえるのだが、誰かのウラをかいたのだろうか。

読書という行為と時間を奪い合うゲーム、テレビ、映画などの娯楽とどう釣り合いをとるのかと思ったら、そういう系列の委員はあまりいらっしゃらないようですね。名を連ねている自民党議員はなんとなく古さを感じる。

ま、いいよいいよ。この際細かいことは気にしないから、頑張って少しでも読書人口増やしてくれー!

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. 黒猫屋
    2010年01月20日 水曜日 09時56分

    少なくとも書店業界では、組合からショボいポスターが送られてきたくらいで、盛り上がってはいませんね。
    どうやって取り組めばいいのさ? って感じで淡々と通常業務をこなしております。

  2. 管理人
    2010年01月20日 水曜日 22時32分

    黒猫屋さん

    >どうやって取り組めばいいのさ?

    「もしかしたら、いままでこういう方法でやって成功した事例があるのかもしれない・・・」と逆に思わせるほど漠然としていて、ただただ成功を祈るばかりです。

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.