古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

電子書籍端末ラッシュ

忙しくってブログ書けません。orz

私ははてブに本に関する話題のブックマークを保存しているのだが、ここしばらく電子書籍端末発表の話題が多い。アマゾン・キンドルアマゾン・キンドル が米国外で購入可能になったしね。

紙の本は売れなくても電子書籍なら売れる、とでも考えているのだろうか。普段本を読まない人が電子書籍を読むとは思えないが、少しでも本を読む人が増えてくれるのなら良しとしましょうか。

近頃出て来た電子書籍端末をざっと、並べてみると・・・

なんだかんだ言っても欲しい。それにしても日本は遅れてますねー。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. 黒猫屋
    2009年10月21日 水曜日 06時44分

    電子書籍では、読書人口の裾野は広まらず、ヘビーユーザーが電子端末に移行するだけかと。

    日本では今までメーカーがコンテンツというか流通まで管理しようとしていたせいか、値段の割にコンテンツが集まらず、ことごとく討ち死にしていましたね。

  2. 管理人
    2009年10月21日 水曜日 21時56分

    100%の管理は難しいでしょうね。これからは違法コピーとの戦いも始まるのでしょう。こうして世の中がだんだんメンドウになっていくような気がします。

    とかいいつつ、私の勤め先もこういう方に向かえばいいのに、と思っている今日この頃です。

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.