古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

初めて地震で本棚の心配をした

先日、宮城県仙台市の男性が自宅アパートで数百冊以上のマンガや雑誌などに埋もれて死亡しているのが発見された、というニュースが出た。スラッシュドット・ジャパンにも「「本に埋もれて死ぬ」が現実に」というスレッドが立っている。

ここしばらく地震が立て続けに発生していたのだが、規模が小さいのであまり心配もしていなかった。

ところが、先日の朝05:00過ぎの地震は(大きさはさほどでもなかったのだが)長かった。揺れって小さくても長く続くと結構不安になるものですね。

朝05:00過ぎだから家族はまだ寝ていたので、本棚の様子を見に寝室に行った。「このくらいの揺れだと寝ていても気がつかないんだな」と思いながら、本棚に軽く手をかけて揺れが収まるのを待っていた。

一応、本棚の上に転倒防止のストッパーをつけているのだが、引っ越しのときに業者の人が「これじゃあ、役に立ちませんよ」と言っていたのを思い出した。

そのときは地震対策グッズの売り込みのために言っているのかと思っていたのだが、いざその時になると売り込みのためではなかったように思えてくるから不思議なものである。

初めて本棚の心配をした。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. アクト
    2009年08月18日 火曜日 23時26分

    地震は心配だね~。

    やっぱ、家を建てて、造り付けの本棚を手に入れるしかないかもよ?(笑)

  2. 管理人
    2009年08月19日 水曜日 23時25分

    アクトさん

    >家を建てて

    やっぱりお金って欲しいですね。つくづくそう思う。

  3. yuu
    2009年08月20日 木曜日 14時11分

    本棚につぶされる心配よりも本棚の心配をするあたり、
    我々の病気は深刻なのかもしれません(笑)

    アクトさんと同じこと考えましたし・・・

  4. 管理人
    2009年08月20日 木曜日 21時03分

    yuuさん

    >本棚につぶされる心配よりも本棚の心配をするあたり

    ・・・、いえっ、決して本棚の心配をしたわけではな・・・、私はちゃんと家族の・・・、家族の心配しました、と思う。orz

  5. […] 本に埋もれて死にたくなければ、自分の本棚にどの程度の奥行きが必要なのかは把握しておいてもいいのではないかと思う。 […]

  6. […] 帰宅したらネコが本棚を勝手に移動してるかもしれないし、地震のときはどっちに逃げればいいのだろう。 […]

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.