古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

子供の読書と視力、親ならどっちをとる?

Benesse 教育情報サイト「目のことを考えると、読書をどんどんすすめてよいものか悩みます[中学受験合格言コラム]」という記事が出ている。

お子さんが本が好きで良く読む。それはいいのだけれど、目が悪くなる。

うーむ。これは悩むだろうな。私は親にこういう心配をさせたことは一度も無いと断言できるが、いま娘が一人で本をめくっているのを見ているので、たしかにこういう心配ってのもあるなあと思う。

将来的に同じ状況が私にも発生するかどうかはなんとも言えないが、いまこの瞬間なら「本を読みなさい」と言うような気がする。もちろん目が悪くならないような対策や設備も考えるけど。

私は昔から目が良く、ほっておいたら視力が上がった経験があるくらいだから視力については楽観的なのかもしれない。メガネをかけた女性は美しいとも思うし。

読書が大好きで目が良い娘に育って欲しい。ムリか・・・。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. 黒猫屋
    2009年08月10日 月曜日 08時31分

    一週間も経ってからのコメントで恐縮ですが・・・
    寝転がって本を読むと左右の目と本との距離が違ってしまうことが多く、目が悪くなりやすいと聞いたことがあります。
    (ソースは不明)

  2. 管理人
    2009年08月10日 月曜日 22時16分

    黒猫屋さん

    げげ、そうなんですか。家ではついつい寝転んで読んでます、マズイなあ。娘は寝転ぶと本を支えられないので座って読んでますが。子供より自分の心配をしなくては。

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.