古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

いかにも古本業界らしい 趣味展

昨日は3連休の初日。行ってきました、神保町。2008年11月21、22日の二日間、東京古書会館で趣味展が開催された。

昨日のうちは家族で行こうかと思っていたのだが、家内が私を気遣ってか「みんなで行くと時間かかるよ」というので、私だけ行って来た。私の感想は「一人で良かった」である。だって、会場に入って気がついたら二時間が経過していた。家族で行ってたらすでに白い目で見られていたに違いない。

10:00頃に会場に到着、クロークに荷物を預ける。万引き防止の意味合いもあるのだろうが、この方が荷物が少なくて助かる。会場にはすでに人がたくさんいて、さすが神保町と思わずにはいられなかった。女性客はほとんどおらず、年配の男性客が多かった。客が静かに一生懸命探しているそばで、スタッフはデカイ声で話をしている。いかにも古本業界らしい。

今日買ったのは次の4冊、全部300円で買うことができた。

帰ってから家内に2時間も会場にいた話をしたら一言「一緒に行かなくて良かった」。うーむ、家内もどうやらコツをつかんできたようだ。今日は娘のたっての希望で上野動物園へ行くことになっている。来週は浦和宿古本市。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.