古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

最後まで読むことの大切さ 聖書マラソン

世界で最も売れた本は聖書であると言われている。一方で聖書を全て読んだ人は少ないとも言われている。

少し前だが、ロイターに「『聖書マラソン』、イタリアで始まる」という記事が出た。簡単に言うと聖書の読み聞かせである。その後どうなったのかと思っていたらイザ!に続編のニュースが出た。「【外信コラム】イタリア便り 聖書マラソン朗読」である。

138時間ぶっ続けだそうだ。聞いてる方はいつトイレに行けばいいのだろう。食事は?寝ないの?仕事・・・。

1,200人以上がかわるがわる読むのを聞くのは、それだけでも結構キビシイ修行なのではないかと思うが、こうやって聖書を最後まで聞くことができれば随分世界観が変わるのではないかとも思う。

なんの根拠もないのだが、最後まで読むことの大切さを感じたニュースだった。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.