古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

買取り金額は定価の2.3% ブックオフで本を売ってきた

お盆の連休中は何もできず、仕方が無いので部屋の整理をし、ついでに本も売ることにした。

今回は時間もないので、夜になってから近所のブックオフへ持ち込んだだけ。

売る本の値札を剥がしたり、付箋を取り除いたり、帯を掛け直したりして、近所のスーパーからもらってきたダンボールに入れて持って行った。

持ち込んだ本は61冊、定価で86,006円

持ち込んだ本の内訳は以下の通り。本の状態はピンキリで、売る前に自分で見ても値がつかないさそうな本も結構入っている。

種別 数量 定価
単行本 40冊 62,088円
新書 14冊 10,654円
雑誌 6冊 11,378円
オーディオブック 1冊 1,866円
合計 61冊 86,006円

実際の買取り金額は、1,980円

待つこと、10分。お盆だからあまり忙しくないのかもしれない。

種別 買取り数量 買取り価格小計 買取り単価
単行本 29冊 1,480円 51.03円
新書 15冊 350円 23.33円
雑誌 5冊 180円 36.00円
オーディオブック 0冊 0円 0円
合計 49冊 1,980円 40.40円

新書の買取り数が合わないんだが、私が数を間違ったのかもしれない。値がつかなかったのは11冊だった。

金額提示後に持ち込んだ本を本当に売るかどうかを問われたので、売る旨を伝えると身分証明書の提示を求められた。法改正の影響だな。

最後に、サービスで50円分のサービス券をもらった。

今回は古本屋を複数を回ったりするなど買取り金額などの比較まではできなかったが、ま、ご参考までに。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.