古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

本の修理・修復の参考になりそうな本のまとめ

以前紹介した「古書修復の愉しみ」という本を読んで以来、本の修理に興味が沸いている。本の修理教室、みたいなのでもあれば行ってみたいのだが時間が無い。

とりあえず「防ぐ技術・治す技術―紙資料保存マニュアル」という本を買ってみた。他にも読んでみたいと思い探してみたが、意外と少ないのでご紹介。ま、実際の本の修理・修復方法ばかりではなく、「本の修理・修復の参考になりそうな本」ってとこかな。

まだ買ってないので解説はほとんどAmazonのサイトから。

防ぐ技術・治す技術―紙資料保存マニュアル

「利用のための資料保存」の考え方に基づき、「防ぐ」と「治す」方策を紹介したマニュアル。紙を用いた資料を対象に記述する。傷んだ資料を手にして悩んでいる図書館員が解決の糸口を見つけられる書。

西洋製本図鑑

本場ヨーロッパの本格的な西洋製本技法を豊富な写真でわかりやすく紹介、フルカラー160頁。

第6章が修復になっている。出版は稀覯本を扱う雄松堂書店の出版部門。見かけるたびに買いたくなるが価格が高くて手が出ない。

書跡・典籍、古文書の修理

情報はほとんどなし。出版社・至文堂のウェブサイトもアクセス不能。

図書館員のための図書補修マニュアル

身近な道具や材料で、だれにでもできる図書補修のすべて!購入予算の削減、絶版本の増加などで図書補修のニーズが高まっている。本の構造や、補修に必要な知識と具体的なテクニックを、多数のイラストとともにわかりやすく解説。

古書修復の愉しみ

当代一の書籍修復家に弟子入りした女性が、修復家として成長する過程を綴った回想録。師匠への思い、本を愛する心、手仕事の技を学ぶ愉しみ、日本の伝統との出会いを感動的に描く。

方法論ではないけれど、古書修復の世界がうらやましく思える一冊。書評はこちら

記録史料の保存と修復―文書・書籍を未来に遺す

詳細は不明。編集した「記録史料の保存修復に関する研究集会」実行委員会は日本図書館協会の中にあるみたい。

また、見つけたら追記することにする。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.