古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

廃棄される本から新たな本をつくる ノンカフェブックス 再生本

文庫本大好き経由。これはネーミングがいいね。ありそうでなかった、そんな感じがする。

製本という側面から見ればただの合本だろうが、どこかルリユールのような雰囲気もある。

合本っていうと、個人的には定期刊行物を保存用に纏めるとか、上下刊を纏めるというイメージだったので、売るために選集にするというのにはビックリ。音楽CDに例えるならオムニバスってとこか。

返品された本をもとにしてる、ってとこはちょっと寂しいが、コレじゃないと再生本にならないだろうしなあ。

第一号は「荒木スミシ選集01 今日の悲しみはおしまいと、ポリー・マグーは言った」で、限定555部、988ページ、束6cm、定価4,800円と驚きの本になっている。

地方・小出版流通センター取扱いだそうです。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.