古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

最短で当日集荷とTポイント対応が魅力 イーブックオフ・らくらく買取

今回はイーブックオフに本を買取ってもらうことにした。なんとなくTポイントのサイトを見ていたら、500ポイントプレゼントのキャンペーン「らくらく買取 宅配買取お試しキャンペーン | イーブックオフ:日本最大級のオンライン中古書店」を発見したからだ。

ただね、あとで調べたらイーブックオフのお年玉キャンペーン(2011年1月11日まで)というのがあって、そっちの特典の方が豪華だった。 orz

買取りしてもらう本は、単行本を中心に新書と文庫本を合わせて合計38冊、定価の合計は48,013円。

手順

買取にはイーブックオフに会員登録している必要がある。先に会員登録を済ませ、ログインした状態で各種キャンペーンのリンクをクリックして先に進むのが手早いと思う。

集荷日や段ボールの数などを入力すると、最後に買取申込書のプリントアウト画面になる。コレをプリントアウトして段ボールに入れておしまい。あとは集荷に来てくれるのを待つだけだ。詳しくはイーブックオフのサイトをどうぞ。

手順自体は以前利用したことがあるライブドアリサイクルの買取サービスと大差なかったのだが、集荷日の指定に差がある。ライブドアリサイクルが最短で3日後の指定であるのに対し、イーブックオフは15:00までなら当日集荷が可能だ。この違いは大きいな。

あと、査定結果を確認してから売るか、確認なしで売るかも選択できる。

売りたい本の価値って・・・

本を段ボールにつめていたら、家内が「この本も売っていいよ」とCD-ROM付きの非常にキレイな料理の本を持って来た。

「コレだと、いくらくらいになりそう?」と聞くので、定価が2,000円だったから、定価の5%で「100円くらいかな」と言ったら「やーめた」だって。

思わず私は笑ってしまったが、実はこういう直感的な反応が一番信頼できるのではないかと思う。その本の妥当な金額がいくらなのかを考えていても仕方がない。金額を聞いて売るか売らないかだ。

集荷が遅れた

集荷当日、ヤマト運輸が遅れた。午前中の指定だったのに12:00過ぎても来なかったので、電話したらすぐにとりに来てくれた。ところが、来てくれたドライバーは発送伝票を持っておらず、荷物だけ受け取っていったので、私の手元には発送した証明書がない。

これで荷物が届かなかったらどうするんだろう。ライブドアリサイクルのときとまったく同じ状況だ。買取サービス全般に連絡がうまくいってないような印象を受ける。

集荷から査定完了まで

12/23に申し込み、12/25に集荷、12/27に査定のメールが来た。感覚的には十分早いと思う。年末の忙しい時期でこのスピードはポイントが高いな。

査定の結果、買取りをキャンセル

さて、今回の買取査定は・・・

846円。

このうち、高価買取対象の2冊で300円、資源リサイクルが11冊で11円、その他25冊で535円(21.4円/冊)ということになる。

(これは安い・・・。48,013円の2%にも満たない。)

振込手数料や集荷の送料を加味した買取価格だろうし、そもそも私の出した本がその程度の価値しかないのかもしれないから、これが不当だとは思わないが、安いね。

ちなみに、イーブックオフのらくらく買取のページに買取実績と称して直近3ヶ月の買取実績を基にした平均値が出ている。

これを見ると3,518円(平均 2.1箱・117点)だそうだ。

ここまで安いと「売りたくない」というよりは「他の買取サービスと比較してみたい」という気になったので返送してもらうことにした。

返送料は550円。ただ、この返送料が返送手続きを進めるまでハッキリしない。返送手続きをするかどうかの選択ページに明示して欲しい。

さて、12/27に返送手続きをして、12/28にゆうパックの着払いで発送する旨の連絡が来た。実際の到着は12/29。返送も迅速だった。近いうちにブックオフの店頭に持っていこうと思う。

まとめ

買取金額が高いか安いかはともかくとして、イーブックオフの買取りは「当日集荷とTポイント対応が魅力」だと思う。

2016.7.19 追記

イーブックオフはネットオフに改名してます。もともとブックオフの傘下だったのが、いまはTSUTAYAの傘下になってますね。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. […] 、どこもこれぐらいだと思う。 最短で当日集荷とTポイント対応が魅力【イーブックオフ・らくらく買取】   marginalia.jp:古本市・古書・読書・本の買取の情報サイトhttp://marginalia.jp/?p=1236 […]

  2. […] この記事のきっかけにもなった、最短で当日集荷とTポイント対応が魅力【イーブックオフ・らくらく買取】をどうぞ。 […]

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.