古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

本を買取ってもらうときの手間が増えるかも 換金目的万引防止で本人確認強化

万引きしたものを古本屋などに売って換金する輩のせいで、正直者がバカを見ると言ったところか。早ければ来年4月から実施。

2011年01月21日までパブリックコメントを募集している。

新旧対照条文を見ると、ズバリ「書籍」が追加されている。

事情が事情だけにしかたがないとは思うが、オンラインでの買取りにも影響が出るのではないだろうか。

いちいち免許証のコピーを添付することになるのかな。こうなると今度はプライバシーがどーたりで機微情報を塗りつぶしてください・・・、なんて話になってキリがない。

実際のところ、こういう対策ってどのくらい効果があるのか聞いてみたい。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. […] 以前、このサイトでも紹介したが、結局、古物営業法施行規則が一部改正になり、買い取りに本人確認が必要になった。 […]

  2. […] 問われたので、売る旨を伝えると身分証明書の提示を求められた。法改正の影響だな。 […]

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.