古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

これほど需要があるとは! 本を送るとスキャンして電子書籍化してくれる「BOOKSCAN」の裏側を見せてもらいました

電子書籍ブームのいま、自炊と呼ばれる方法が注目を浴びている、ような気がする。興味ない人は全然知らないだろうし。

断裁機やスキャナーなどの設備投資が必要な自炊を半自炊にしてくれるスキャンサービスも乱立している。そんな中1冊100円という低価格で展開しているのがブックスキャン

GIGAZINEがこの会社のレポートをしているのだが、たった7ヶ月の会社の変貌ぶりが凄まじい・・・。

とりあえずGIGAZINEの記事をどうぞ。字は読まなくていいから写真だけでも見て欲しい。

正直、オフィスが激変するくらいの需要があるとは思っていなかった。電子書籍がどうなっていくのかまだわからないが、少なくとも本を紙とは違った媒体で活用したいという人がたくさんいるということだ。

スキャン代行サービスいろいろ

ブックスキャンは現在納期は約3ヶ月待ちだそうだ。ここ以外にもいろいろあるようで以下のサイトが各種サービスを比較してくれている。1回くらい試してみるかなー。

ただ、いまだに著作権法のからみが微妙な気がする。以前このサイトでも紹介した、以下の記事も参考にどうぞ。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.