古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

会社帰りでも行ける古本市 新橋大古本まつり

昨日は会社帰りに新橋へ。新橋と言えば、酔っ払ったサラリーマンがにわかプロ野球監督になってインタビューに答える、という図式が思い浮かぶが、今回の私の目的は古本市だ。

新橋大古本まつりは以前から行きたかったのだがなかなか都合がつかず、昨日は意を決して会社を定時で上がりスッ飛んで行った。

11月も中旬でちょっと肌寒いが、昨日は雨もなく風もなく。

新橋大古本まつりの会場はJR新橋駅前のSL広場

会場をJR新橋駅ホームから眺めると壮観。写真中央の少し下にあるのがSLだ。

古本市は10:00開始で夜は20:00までやっているので、会社帰りでも寄れるのがイイですね。

なんてったって駅前だから喫茶店などが多く休憩しやすい。トイレはニュー新橋ビルを利用させてもらえばいいと思う。

平日の夜はサラリーマン一色

駅前は仕事帰りと思しきサラリーマンが圧倒的に多く、SLの前には待ち合わせのサラリーマンもいる。そんな人たちを呼び込もうとする居酒屋の若い店員たちが忙しそうにあっちこっちで声をかけていた。

全体で見ると結構な人出なのだが、通る人があまりに多いので古本を物色してる人が少なく感じる。ま、夜だしね。

辺りはもう暗くなっていて、テントの灯りがどこか懐かしい感じがする。神社のお祭りみたいだ。おもしろそうな本を探して棚とにらめっこしている様子は、夜店のおもちゃ屋の前にいる子供と大差ないな。私もそのうちの一人なのだが。

休日になると客層がガラッと変わるんだろうな。

全般的に古本の程度が良いようにみえる

古本の数や価格は他の古本市と大差ない。一方、グラシン紙や透明の袋に入れて売っている店が結構あって、全般的に本がキレイな印象を受けた。

新書と文庫の「一冊100円」や「3冊200円」などのセールが目についた。漫画やDVD、CDなどもあるし、宅配サービスもやっている。

私買ったのは1冊だけ、100円也。

今回の日程は2010年11月15日〜11月20日(最終日は18時まで)なので、近くを通るなら、ぜひお立寄を。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

コメント / トラックバック

  1. […] 新橋大古本まつりと比べると、節電対策としてライトが消されているので会場全体が薄暗く見える。また、開催時間も19:00までと、いつもよりも1時間短い。 […]

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.