古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト

普段より気楽に眺めることができた古本市 板橋区民まつり古本市

今日は伯父の家へ行って来た。電子ピアノをいただけることになったので、その受け取りである。とてもうれしい。

ちょうど板橋区民まつりの日で、伯父の家は会場のすぐそばなので一緒に見物に行ったのだが、会場で古本市が開催されていたのでちょっと覗いて来た。

このお祭りはイイですね。飾らない感じのするこの祭りが好きになった。

古本市の会場はまつり会場の一番奥、動物ふれあいフェスティバルの隣。「娘に動物を触らせてから隣の古本市」という非常に都合の良いルートとなった。

娘はモルモットを触っておおはしゃぎ。その後子馬に乗って、もらった画用紙にうさぎの絵を描いて遊んだ。うさぎの絵が若い女性の係員にウケていたのがちょっと驚きだ。

さて、古本市はテントが4つで、本の数は少な目。私が普段探しているような本もそれほど多くなかった。掘り出し物がありそう、という予感もなし。価格は高くはないが、安くもないといったところか。

女性向けの実用書や子供向けの本が多かったように思う。おもちゃもあった。どこの古本市でもそうだが、雑誌の付録だけやペットボトルなどのオマケ玩具が売りに出されることがよくある。古本屋も扱う商品が変わって来たのかもしれない。

本格的な古本市ではないが、まあ、これはこれでいいよね。私も普段より気楽に眺めることができた。

結局本は買わなかったが、帰り際に「ふるさとひろば」という各県人会の物産展でヤキソバセットとせんべいを買った。また来年ゆっくり見たいです。

marginalia?

古本や古本市、本の買取、読書グッズ、本棚・書棚などについて書いています。私は読書が好きだし、楽しいことだと思っています。皆さんにも読書のある生活を楽しんでもらいたいと思ってます。

管理人のプロフィール

ご意見など

お名前
メールアドレス(公開されません)
ウェブサイト

トラックバックURL:

このページの先頭へ
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト marginalia.jp
古本市・本の買取・読書グッズの情報サイト
読書占い
Copyrights © 2008-2017 marginalia.jp all rights reserved.